ひろこの雑記帳

脱毛ブログにしようと思ったけどあまりにネタがないので雑記帳にしますごめんなさい

クレヨンしんちゃんの映画は、感動系、お笑い系、色々あるけど全部とにかくおもしろい!

私は、クレヨンしんちゃんの映画が大好きです。今でもよくTSUTAYAで借ります。クレヨンしんちゃんって、ガチガチのギャグ系かと思われがちですが、実は映画はかなり感動系もあるんです。家族の絆、友人の絆も深いんです。そんなクレヨンしんちゃんの映画の中で特に好きなものを教えます。

まずわたしの中の一番のおすすめは、「あっぱれ戦国大合戦」です。しんのすけがタイムスリップし、又兵衛という一人の素敵な侍に出会うのですが、さすがしんちゃん、時代を越えても人と仲良くなれます。「おまたのおじさん」というあだ名をつけて、しんちゃんと又兵衛もとても仲良くなり、男同士のお約束といいながら金打をするのですが、最後にそんな又兵衛が矢に刺され死んでしまうんです。そのシーンで号泣です。しかも又兵衛は、篤姫という女性と心通わせながらも素直になれず、やっと素直になれそうなところで打たれてしまうんです。私は大体この映画を見るときはティッシュ箱を横に常備しておきます。

「嵐をよぶ!モーレツ大人帝国の逆襲」もかなり感動します。これは、大人が昭和の懐かしい時代を振り返るような万博が舞台で、しんのすけの父ひろしと母みさえも万博のとりことなり、大人達が子供を置いて万博に支配されるのを、しんちゃんと幼稚園の仲間が阻止しようとするんですが、子供だけで成し遂げようとする姿って、本当に感動するんですね。5才児がとてつもない長い階段を、身体中ボロボロになりながら、怪我をしながら、ハァハァとかけ上る姿が感動的でした。

面白い系でいくと、「ヘンダーランドの大冒険」はおすすめです。マカオとジョマという双子のオカマが黒幕なんですが、最後に見せる野原一家との対決がなんとも笑えます。特に、双子が野原一家をヘンダーランド中追いかけ回るシーンが見所です。ジョーカーのトランプを奪われ取り返そうと必死で二人が一家を追いかけるんですが‥まぁ二人の早いこと早いこと、でもさすがはギャグ映画、なぜか色んなことが起こりなかなか捕まえられないんですね。大笑いしたければ見るべきです!

「暗黒タマタマ大追跡」も面白いです。これは、特に山があるわけではないのですが、全体的に笑えます。まず出てくる人達が笑えます。ツルッパゲの3人のおかま兄弟が出てきます。中村玉緒に似せたおばさんもでてきます。臼井義人も登場しちゃいます(笑)ひろしに殴られて終わりますが(笑)とにかくテンポが良くて、ずっと笑ってられます。元気になりたい人は観るべし!

こんなかんじで、私はクレヨンしんちゃんの映画がとにかく大好きです!