ひろこの雑記帳

脱毛ブログにしようと思ったけどあまりにネタがないので雑記帳にしますごめんなさい

人類には2種類います。山に登る人と登らない人です。私は山と書いて「グリーンヘル」と読んでます。

ものすごく嫌なこと、それはアウトドアです。山とか川とか大自然全般が本当に嫌です。

<中でも一番カンベンして欲しいのは山ですね。>

空気、別に美味しくないし。

気持ち悪い虫とかさわると肌が痒くなりそうな植物とかワサワサ生えてるし。

<特にカエルがとても苦手です。>

もう「カエル」ってタイピングするのも嫌なので、以後は「K」と書かせてもらいます。

まず質感がヌルヌルしていて気持ち悪すぎます。そしてあのフォルムも強烈に嫌です。何となく人間っぽさがあるところがグロテスクじゃないですか。

しかも跳ねる。跳ねてこっちに向かってくる。K、マジ最悪。滅びよ、K!

そんなKもうじゃうじゃいるし、なんだかよくわからない虫には刺されるし。お肌は日焼けしちゃうしで、緑がいっぱいの場所なんて本当に癒されないですよ。

芝生の広場なんて座るとお尻がジメジメするし服が汚れるし気分が落ち込みます。

<そもそも山がそんなに良い場所なら、もっと人が住んでるとおもいます。>

山とか大自然がめちゃくちゃ厳しいから人類は一生懸命いろんな文明を発展させてきたんですよ。

人類の叡智(主にエアコンとか)に背を向けて山に登るなんて。ありえません。

<山はトイレが汚い。>

ハードコアに汚い。もしくはそもそもトイレ自体が無いところもキツすぎます。

100パーセント虫だらけで電気がなくて暗いし、湿気がすごいしニオイも壮絶じゃないですか。なぜだかたいていトイレットペーパーが湿ってますし。

<水を飲むだけで命がけ>

喉が渇いても水道はなく、あっても変なニオイのする水が出てくる蛇口しかなかったりするんですよね。赤茶いろい水が出てきたり。

そして水場ではKに遭遇する確率が大幅アップ。水を飲むだけで命がけです。だってKがビョーンて飛び出てきたら心臓がヤバいですよ。ショック死の危機ですよ。

<自動販売機の値段設定がハイパーインフレ。>

じゃあ自動販売機でお茶でも買おうと思うと高い!缶ジュースに200円とか値段が付いてて地味に不愉快です。いや、たしかにメンテナンスや維持費が市街地にある自動販売機よりかかるんでしょうけれど。

でもやっぱり「他に店なんかないんだよー。お前たちはこれを買うしかないんだろぅ?ヒヒヒ」みたいな、暴利を貪る悪徳商人(水戸黄門とかに出てくる奴)みたいな感じがしちゃうんですよね。

<家に帰ってからも辛い。>

服とか靴とかドロドロになってるし、日焼け止めを塗っていても肌は焼けてボロボロです。

そして2、3日後に襲って来る筋肉痛。30歳を過ぎると筋肉痛が遅れてやってくるのです。そしてなかなか治らない。ヘコみます。

もしも山に良いところがあるとしたら、帰宅後いつもの生活のありがたさに気付けることでしょうかね。文明バンザイ!

もう二度と山には行きません。