ひろこの雑記帳

脱毛ブログにしようと思ったけどあまりにネタがないので雑記帳にしますごめんなさい

休みの日には電車に乗って新駅集め!「駅メモ!」にすっかりハマってしまった私が駅メモの魅力を語ります

「駅メモ!」こと「ステーションメモリーズ!」ですかね。

ここしばらくでかなりユーザーが増えたかとは思いますが、知らない方のために説明しますと

鉄道の駅を実際にその駅近辺まで行って「チェックイン」することによって、駅数を集めたり、キャラを育てたりする

スマホの位置情報ゲームの1つです。

他の位置ゲーと同様に、「でんこ」と言われるカワイイ女の子のキャラクターをいくつもの駅にチェックインすることで育てられる他

チェックインした駅の数や、アプリにログインし続けた日数などで様々な称号が得られるなど

様々な楽しみ方が出来るのがこの駅メモの魅力でしょう。

そして一番特徴的なのが、駅にチェックイン、接続することによって各ユーザーの持つでんこ同士を戦わせることが出来ることです。

でんこにはレベル、HP(ヒットポイント)、攻撃力、グレード、スキルなどが設定されていて

各ユーザーが駅に接続することによって、先に接続していたユーザーのでんこに攻撃をしかけます。

前のでんこのHPよりも後のでんこの方の攻撃力が高かった場合、後のでんこに駅を奪われてしまいますが

前のでんこのHPが残った場合は、後のユーザーはその駅に接続は出来ても保持し続けることは出来ません。

駅を保持し続けることによって、でんこの経験値量が増えたり、称号がもらえたりするので

駅に接続することよりも、他のユーザーのでんこを倒すことに労力を注ぐユーザーも少なくありません。

そして、もちろんそこに各でんこのスキルやアイテムなどが絡んでくるので

ただの位置ゲーとは思えない、とても戦略性の高いゲームとなっています。

例えば、夜の間だけ攻撃力が上がる「レーノ」や今まで接続したことのある駅にランダムで攻撃を仕掛ける「シャルロッテ」

スキルを持っていない代わりに素のHPが高い「もぼ」など、様々な特性を持つでんこがたくさんいます。

もちろん、駅メモを始めたばかりのユーザーはでんこのレベルも低いので他のユーザーのでんこを倒すのは難しいのですが

無条件で他人のでんこを退かすアイテム「フットバース」など、高レベルユーザーもうかうかしていられません。

そして忘れてはならないのが、やはり位置ゲーであることです。

特定の駅に接続し続けるだけでもでんこを育てることが出来ますが、もちろんたくさんの駅を訪れる方が効率よくでんこを育てられます。

初めて訪れる駅は「赤新駅」、その月に初めて訪れる駅は「黄新駅」とされいつもよりも多くの経験値がもらえるのです。

他にも称号や駅数を集めることで、でんこがもらえるガチャのチケットがもらえたりする他

例えば、埼玉県の駅全てに接続すると「マスターオブ埼玉」の称号をもらうことが出来ます。

称号は名乗ることで他のユーザーに知らしめることが出来るので、レアな称号を名乗って驚かせることも出来るのです。

私は元々、電車を利用することが多い方ではあったのですが、駅メモを始めたことで

どこに行くでもなく、ただ駅メモで駅数を集めるために電車に乗ることも珍しくなくなってしまいました。

ただ、実際に駅の近くに移動することが必要なので、休みでもなければそうそう本格的に遊ぶことは出来ないのが難点ではありますが。