池袋ランチ

池袋ネタをひたすら語ります

趣味になって1年目…。ギター、ミニギター、いろいろやってみて、行き着いたウクレレ入門。

私の趣味はウクレレです。なぜ、始めることになったのか、趣味はどの程度なのかを細かくかきたいと思います。

〈ウクレレをはじめるきっかけ〉

 中学の頃から歌うことが大好きでした。学校の先輩や友達とよーく、カラオケに、いっていました。今思えばカラオケいけない?のか?

 カラオケ好きは、よいのですが、私は、女性ですが、声が低く、Mr.Childrenやスピッツなどの男性の曲を歌うのが精一杯で、コンプレックスでもありました。友達がその頃とても歌っていた浜崎あゆみや、globeの歌を歌うことが憧れでした。

 そして、その転機が訪れたのが高校時代。カトリックの女子高にいっており、とても声楽に力をいれていました。讃美歌を歌うのは当たり前…。なので、発生練習をして、声のだしかたが分かり高音もでるようになりました。

 短大に入っては、高音もでるので、カラオケに入り浸り、せっかくなら何かをひけるようになりたいと思い、その頃アコースティックギターに憧れをもちました。弾き語りをしたいと思ってたからです。でも、その頃の

私に買える金額ではなく、人に借りてやってみましたが指が届かず指を全部とどかなかったので諦めました。

 その頃の、彼に誕生日にミニギターをかってもらいましたが、あまりにもギターの知識がなく弦の音のあわせかたも分からず、弦が切れて終わりました。

 カラオケは、それでも時折行っていましたが、引っ越すことになり、仕事も忙しく、友達とも離れたためカラオケにいくこともできず、その頃流行ったWiiのオンラインカラオケをしていました。

 そして、去年YouTubeで、一人の、ウクレレの人のレッスン動画をみました。それは弾き語り動画でした。

しかも、その人は白血病から元気になり、ウクレレを伝えている人でした。私も入院していたときに見たので

これならもしかしたら出来るかもしれないと思い念願の購入にいたりました。

 

〈購入してから〉

 届くまで楽しみで楽しみでしょうがなく、先輩からは、また遊び道具買って…と怒られました。

 届いて、動画の通りに調整して、1時間で弾けるlet it beに挑戦し、弾けるようになりました。この弾けた感動はとても嬉しいものでした。

 それから、本を買ったり動画をみたり、弾ける曲がどんどん増えました。1回体験のウクレレ教室にも通ったりと、自分では信じられない行動力に自分でも、びっくりしています。   

 まだ、メロディを引くことはできませんが、イライラしたとき、カラオケいきたくてもいけないとき、ウクレレで一人で弾き語りをしています。ウクレレを弾けるよになって、人前で歌うことが恥ずかしくなくなりました。

 いまも、1~2日に一度は弾いています。埃をかぶるまではなく、よい気分転換になっている私の趣味のウクレレです。