池袋ランチ

池袋ネタをひたすら語ります

私の良く行くところーそれは琵琶湖大橋ふもとにある大型ショッピングモール ピエリ守山

 私は滋賀県大津市在住ですが、車で15分ほど走ると、大型ショッピングモールピエリ守山(以下ピエリとします)があります。ピエリといえば、日本一美しい廃墟として有名になりましたよね。私も、開店当初から、何度か訪れていくたび、空きテナントが増え、人もまばらになってきていると感じていました。

 地元のショッピングモールが日本一美しい廃墟として有名になるのは、複雑な思いでしたが、地元民としてピエリがどのように変化、再生していか興味がありますし、みとどけたいという気持ちもあります。

 私の住まいからピエリに行くには、琵琶湖最大の橋、琵琶湖大橋をわたらなければいけません。しかも有料です。でも、上記の理由でなぜか足が向いてしまします。

 同じ距離走れば、商売敵の草津イオンモール、フォレオ一里山があるのですが、なんせ、人が多い。人混みが得意でない私には、皮肉にも客足が少し遠のいたピエリのほうがあっているようです。

 しかしながら、近年、客足は少しずつもどりはじめ、賑わいをとりもどしているように思います。直近でおとずれたのは、日曜日でしたが昼食時にフードコートで席を確保するのに苦労しましたから。一緒に行った娘はメロンパンにアイスをはさんだデザートにはまっていました。その名も、『世界で二番目においしいメロンパンアイス』です。

 本当に二番目に美味しいかは知る由もありませんが、今までにない斬新なデザートであることは間違いないでしょう。一人で食べるには少々大きいので、カップルさんは半分こがおすすめですよ。

 後、印象的だったのは、やはり動物園ですね。その名前も『めっちゃさわれる動物園』です。獰猛な動物以外とは触れ合えるらしいです。入場料金が高く感じたので(大人1000円)、娘が一人で入場しました。(子供600円だったと思います)。ショッピングモールで動物園を開くこと自体、斬新なアイデアだと思いますし、しかも触れ合える!となると、子供たちも大喜びしそうですが、やはり、飼育環境が問題におなり、批判をあびましたね。やはり、ショッピングモール内の限られた空間で動物を飼育するのは、少し無理があるのかもしれませんね。こんな風に、良いうわさばかりでないピエリですが、やはり、地元民にとってはそれも含めて気になる存在ではあります。

 欠点も含めて、ピエリを愛している人も地元にはたくさんいるはずです。たとえば、スポーツをする人(特にゴルフ)には欠かせない存在らしいです。ヒマラヤスポーツがかなり充実しているとききます。また空きテナントもまだ存在し、あまりごったがえしていない&子供の遊び場も充実しているため、お子様連れの方も安心してしてショッピングできるメリットもあります。近年の健康ブームから、琵琶湖周遊(マラソン、自転車)される方の休憩どころとしても利用されているようです。マイナスイメージなニュースも耳にするピエリですが、魅力もたくさん、また近々訪れたくなるでしょう。